株式会社サンコー印刷

よくて、よくえ、よく

ニーズを理解するにはよく見ることが必要です。
よく考えなくては問題を解決することは出来ません。
計画をかたちにするには腰を上げ動かなくてはなりません。
よく見て、よく考え、よく動く、私たちは、そこにデザインの力を
プラスする事でお客様のニーズに合わせた価値を提供する。
そんな会社です。

Our Concept 私たちが掲げる6つのコンセプト

SPEED・ACTION・NEEDS・KEEPS・SECURITY・ONE TO ONE
6つのコンセプトを掲げております。

SPEED

“より速く”を社員からすべての関係者に至るまで徹底し、クライアントに対し満足を超えるメリットを感じてもらうことが弊社の利益であると考えます。

ACTION

考えてから動くのではなく、考えながら動くことで、誰よりも先に1歩踏み出すことを優先します。

NEEDS

クライアントが何を望んでいるのかを的確・迅速に把握し、要求事項を満たすことをご提案いたします。

KEEPS

1度や2度のお付き合いではなく、末長い継続的な関係を念頭に置いた行動を心がけております。

SECURITY

プライバシーマーク付与事業者として「個人情報」を適切に扱っております。

ONE TO ONE

企業同士の関係より個人との関係を重視いたします。

Service 業務案内

私たちサンコー印刷は、お客様から受注をいただきましたら、デザインから印刷、発送まで迅速かつ正確に対応してお客様が満足していただく品物をお作りいたします。

チラシ・ポスター・パンフ

チラシ、ポスター、会社案内、カタログなど企画・構成、デザイン、印刷まで一貫して提供します。

WEB制作・システム開発

サイト構築、運用、システム開発まで、様々なターゲットへのアプローチを用意し、目的を達成します。

ショップ工事・ブース製作

ショップ内外装工事、展示会ブースの製作まで企画から対応します。

DM(ダイレクトメール)

はがきや封書、圧着など多様なDMを作成し、制作から発送まで一貫した管理体制で対応しております。

ノベルティ

様々なイベントやサンプリングに適したノベルティグッズを各種取り揃えております。

POP

のぼり、スタンド、看板など製作・施工・工事まで対応可能です。

 制作環境

私たちサンコー印刷の制作では、AdobeのInDesignやPhotoshop、Illustrator等といったソフトを使用し、お客様から頂いたデータや新規データを作成しております。
又、弊社ではカメラ撮影のプロもおりますのでお客様から商品や品物をお預かりし、弊社の方で撮影して画像をそのまま制作して印刷物を作成することも出来ます。

制作事例

サイト構築、運用、オウンドメディアサイト、システム開発、AR、VR、動画制作、ランディングページ、webアプリケーション、会社案内、商品カタログ、チラシ、ポスター、ショップ内外装工事、展示会ブース、看板製作・設置、ラッピング広告、ポスティング

 品質管理

私たちサンコー印刷では、お客様から新規現原稿をお預かりいたしまして各校正段階における赤字の反映を行います。
校正時の赤字修正の確認につきましては、訂正指示のみならず閲覧作業的な確認も行い、商品や品物をお作りしお客様に満足頂けるよう心がけております。
また、ダイレクトメール等に代表されますように、お客様のリストをお預かりする場合がございますのでプライバシーマークを取得済みです。
個人情報関係のデータをお客様から頂きましたら個人情報の重要性を認識し、厳重に保護して、適正に利用するためにも「個人情報保護管理 基本規定」を制定し、当規定に基づき作成した「個人情報保護方針」に従い、個人情報保護の徹底的厳守を行っております。

Company 会社案内

 会社概要

社名
株式会社サンコー印刷
所在地

【本社】
〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-24-4 MTビル2F
TEL 03-3982-8716/FAX 03-3989-0058

【埼玉事務所】
〒366-0824
埼玉県深谷市西島77-8
TEL 048-572-7906/FAX 048-574-8236

設立
昭和49年 1月
資本金
3,000万円
取引先銀行
足利銀行(深谷支店)、群馬銀行(池袋支店)
社員数
18名
役員
代表取締役社長 新藤 晃市
事業内容
宣伝広告に関するクリエイティブ、サイト制作、運用、システム開発

 沿革

昭和49年 1月
サンコー印刷 設立
昭和54年 11月
写植・版下製作会社ジョイントを吸収
(東京都豊島区池袋本町にて営業部と制作部を活動させる。)
昭和56年 9月
株式会社サンコー印刷を設立
平成19年 7月
本社を豊島区南大塚に移す。
平成20年8月
代表取締役社長 後藤 智  退任
代表取締役社長 新藤 晃市 就任